About: Network utility     Goto   Sponge   NotDistinct   Permalink

An Entity of Type : dbo:MusicGenre, within Data Space : dbpedia.org associated with source document(s)

Network utilities are software utilities designed to analyze and configure various aspects of computer networks. The majority of them originated on Unix systems, but several later ports to other operating systems exist. The most common tools (found on most operating systems) include: Other network utilities include: Some usages of network configuration tools also serve to display and diagnose networks, for example: * iproute2 (on Linux) * ifconfig (on Unix) * ipconfig (on Windows) * route can display an IP routing table Main network utilities List of the most useful network commands

AttributesValues
rdf:type
rdfs:label
  • Network utility
  • ネットワークユーティリティ
rdfs:comment
  • Network utilities are software utilities designed to analyze and configure various aspects of computer networks. The majority of them originated on Unix systems, but several later ports to other operating systems exist. The most common tools (found on most operating systems) include: Other network utilities include: Some usages of network configuration tools also serve to display and diagnose networks, for example: * iproute2 (on Linux) * ifconfig (on Unix) * ipconfig (on Windows) * route can display an IP routing table Main network utilities List of the most useful network commands
  • ネットワークユーティリティ (英: network utilities)は、コンピュータネットワークの状態を診断したり、設定を変更したりするユーティリティソフトウェアの総称。多くのツールはUNIXシステムにルーツがあるが、他の多くのオペレーティングシステムへも導入されている。 殆どのOSに標準で含まれている最も一般的なツールは次の通りである。 * ping - 相手のホストコンピュータとの接続を確認できる(ICMPを使ったと遅延を検知)。 * traceroute - パケットがネットワーク上の宛先に向かう途中で通過するシステム一覧を表示する。シーケンシャルTTLとともにパケットを送信することで、通過するホストからICMP TTL超過メッセージを受信する。 * nslookup - DNSサーバーにDNSデータを照会する(UNIXシステムでは非推奨であり、代わりにhostとdigを利用すべき。Microsoft Windowsシステムでは推奨されている)。 * - コンソールからのネットワークトラフィックを監視するための便利なコマンド。 vnstatを使用すると、トラフィック情報をログシステムに保持して、サードパーティのツールで分析できる。 他にも一般的な以下のネットワークユーティリティがある。 以下のネットワーク構成ツールは、ネットワークの診断と状態把握に便利である。
foaf:isPrimaryTopicOf
dct:subject
Wikipage page ID
Wikipage revision ID
Link from a Wikipage to another Wikipage
Link from a Wikipage to an external page
sameAs
dbp:wikiPageUsesTemplate
has abstract
  • Network utilities are software utilities designed to analyze and configure various aspects of computer networks. The majority of them originated on Unix systems, but several later ports to other operating systems exist. The most common tools (found on most operating systems) include: * ping, ping a host to check connectivity (reports packet loss and latency, uses ICMP). * traceroute shows the series of successive systems a packet goes through en route to its destination on a network. It works by sending packets with sequential TTLs which generate ICMP TTL-exceeded messages from the hosts the packet passes through. * nslookup, used to query a DNS server for DNS data (deprecated on Unix systems in favour of host and dig; still the preferred tool on Microsoft Windows systems). * vnStat, useful command to monitor network traffic from the console. vnstat allows to keep the traffic information in a log system to be analyzed by third party tools. Other network utilities include: * netstat, displays network connections (both incoming and outgoing), routing tables, and a number of network interface and network protocol statistics. It is used for finding problems in the network and to determine the amount of traffic on the network as a performance measurement. * spray, which sprays numerous packets in the direction of a host and reports results * netsh allows local or remote configuration of network devices, Microsoft Windows Some usages of network configuration tools also serve to display and diagnose networks, for example: * iproute2 (on Linux) * ifconfig (on Unix) * ipconfig (on Windows) * route can display an IP routing table Main network utilities List of the most useful network commands
  • ネットワークユーティリティ (英: network utilities)は、コンピュータネットワークの状態を診断したり、設定を変更したりするユーティリティソフトウェアの総称。多くのツールはUNIXシステムにルーツがあるが、他の多くのオペレーティングシステムへも導入されている。 殆どのOSに標準で含まれている最も一般的なツールは次の通りである。 * ping - 相手のホストコンピュータとの接続を確認できる(ICMPを使ったと遅延を検知)。 * traceroute - パケットがネットワーク上の宛先に向かう途中で通過するシステム一覧を表示する。シーケンシャルTTLとともにパケットを送信することで、通過するホストからICMP TTL超過メッセージを受信する。 * nslookup - DNSサーバーにDNSデータを照会する(UNIXシステムでは非推奨であり、代わりにhostとdigを利用すべき。Microsoft Windowsシステムでは推奨されている)。 * - コンソールからのネットワークトラフィックを監視するための便利なコマンド。 vnstatを使用すると、トラフィック情報をログシステムに保持して、サードパーティのツールで分析できる。 他にも一般的な以下のネットワークユーティリティがある。 * netstat - ネットワーク接続 (入方向と出方向の両方)、ルーティングテーブル、多くのネットワークインターフェイスとネットワークプロトコルの状態を表示する。ネットワークの問題を検出したり、ネットワークパフォーマンスを調べるにトラフィック量を図るときに使う。 * spray - ホストに向けて多くのパケットを噴射し、結果を報告する。 * netsh - Microsoft Windows でネットワークデバイスのローカルまたはリモートでの構成を行う。 以下のネットワーク構成ツールは、ネットワークの診断と状態把握に便利である。 * iproute2 (Linux) * ifconfig (UNIX) * ipconfig (Windows) * |route - IP ルーティングテーブルを表示する 主なネットワークユーティリティ 最も有用なネットワークコマンドのリスト
prov:wasDerivedFrom
page length (characters) of wiki page
gold:hypernym
is foaf:primaryTopic of
is Link from a Wikipage to another Wikipage of
is Wikipage redirect of
is genre of
is genre of
Faceted Search & Find service v1.17_git81 as of Jul 16 2021


Alternative Linked Data Documents: PivotViewer | ODE     Content Formats:       RDF       ODATA       Microdata      About   
This material is Open Knowledge   W3C Semantic Web Technology [RDF Data] Valid XHTML + RDFa
OpenLink Virtuoso version 08.03.3322 as of Aug 2 2021, on Linux (x86_64-generic-linux-glibc25), Single-Server Edition (61 GB total memory)
Data on this page belongs to its respective rights holders.
Virtuoso Faceted Browser Copyright © 2009-2021 OpenLink Software