USNS Bob Hope (T-AKR-300), the lead ship of her class of vehicle cargo ships for Army vehicle prepositioning, is the only naval ship of the United States to be named after Bob Hope, the entertainer. Very few ships of the United States Navy have been named after a person who was alive at the time of the christening. The contract to build her was awarded to Avondale Industries on 2 September 1993 and her keel was laid down on 29 May 1995. She was launched on 27 March 1997, and delivered on 18 November 1998.

Property Value
dbo:MeanOfTransportation/length
  • 289864.8
dbo:abstract
  • USNS Bob Hope (T-AKR-300), the lead ship of her class of vehicle cargo ships for Army vehicle prepositioning, is the only naval ship of the United States to be named after Bob Hope, the entertainer. Very few ships of the United States Navy have been named after a person who was alive at the time of the christening. The contract to build her was awarded to Avondale Industries on 2 September 1993 and her keel was laid down on 29 May 1995. She was launched on 27 March 1997, and delivered on 18 November 1998. A non-combatant roll-on/roll-off (RORO) vessel crewed by U.S. civilian mariners under the Navy's Military Sealift Command, Bob Hope and other ships of the class are used to preposition tanks, trucks and other wheeled vehicles and supplies needed to support an army heavy brigade. Bob Hope has already seen service delivering supplies and equipment to the Balkans and Iraq. (en)
  • ボブ・ホープ (USNS Bob Hope, T-AKR-300) は、アメリカ海軍の輸送艦。車両や貨物の輸送を主任務とするボブ・ホープ級車両貨物輸送艦のネームシップである。艦名は、エンターティナーのボブ・ホープから取られ、ボブ・ホープの生前に命名されている。1998年11月18日に就役し、2006年時点においても現役である。 アメリカ海軍の海上輸送司令部の指揮下にあるが、運用は民間人によって行われており、非武装である。アメリカ陸軍向けの事前集積船としても用いられる。速力は24ノットと高速ではないが、車両の積み下ろしに有利なロールオン・ロールオフ(Ro/Ro)船であり、舷側と艦尾にランプを持っている。車両の搭載量は多く、戦車をはじめとして1,000両ほどの搭載が可能である。 ボブ・ホープはすでに、バルカン半島やイラクへの物資輸送の実績がある。 (ja)
dbo:activeYearsStartDate
  • 1998-11-18 (xsd:date)
dbo:builder
dbo:layingDown
  • 1995-05-29 (xsd:date)
dbo:length
  • 289.864800 (xsd:double)
dbo:shipBeam
  • 32.308800 (xsd:double)
dbo:shipDraft
  • 10.363200 (xsd:double)
dbo:shipLaunch
  • 1997-03-27 (xsd:date)
dbo:thumbnail
dbo:topSpeed
  • 44.448000 (xsd:double)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 296303 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 708333270 (xsd:integer)
dbp:shipAircraftFacilities
  • Helicopter landing area
dbp:shipAwarded
  • 1993-09-02 (xsd:date)
dbp:shipComplement
  • 26 (xsd:integer)
dbp:shipDisplacement
  • 62069 (xsd:integer)
dbp:shipNamesake
dbp:shipPropulsion
  • 4 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ボブ・ホープ (USNS Bob Hope, T-AKR-300) は、アメリカ海軍の輸送艦。車両や貨物の輸送を主任務とするボブ・ホープ級車両貨物輸送艦のネームシップである。艦名は、エンターティナーのボブ・ホープから取られ、ボブ・ホープの生前に命名されている。1998年11月18日に就役し、2006年時点においても現役である。 アメリカ海軍の海上輸送司令部の指揮下にあるが、運用は民間人によって行われており、非武装である。アメリカ陸軍向けの事前集積船としても用いられる。速力は24ノットと高速ではないが、車両の積み下ろしに有利なロールオン・ロールオフ(Ro/Ro)船であり、舷側と艦尾にランプを持っている。車両の搭載量は多く、戦車をはじめとして1,000両ほどの搭載が可能である。 ボブ・ホープはすでに、バルカン半島やイラクへの物資輸送の実績がある。 (ja)
  • USNS Bob Hope (T-AKR-300), the lead ship of her class of vehicle cargo ships for Army vehicle prepositioning, is the only naval ship of the United States to be named after Bob Hope, the entertainer. Very few ships of the United States Navy have been named after a person who was alive at the time of the christening. The contract to build her was awarded to Avondale Industries on 2 September 1993 and her keel was laid down on 29 May 1995. She was launched on 27 March 1997, and delivered on 18 November 1998. (en)
rdfs:label
  • USNS Bob Hope (T-AKR-300) (en)
  • ボブ・ホープ (車両貨物輸送艦) (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • USNS Bob Hope (en)
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of