Transport in Egypt is centered in Cairo and largely follows the pattern of settlement along the Nile. The main line of the nation's rail system follows along the great river and is operated by Egyptian National Railways.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Transport in Egypt is centered in Cairo and largely follows the pattern of settlement along the Nile. The main line of the nation's rail system follows along the great river and is operated by Egyptian National Railways. The badly maintained road network has expanded rapidly to over 21,000 miles, covering the Nile Valley and Nile Delta, Mediterranean and Red Sea coasts, the Sinai and the Western oasis.In addition to overseas routes, Egypt Air provides reliable domestic air service to major tourist destinations from its Cairo hub. The Nile River system (about 1,600 km or 1,000 mi) and the principal canals (1,600 km.) are important locally for transportation.The Suez Canal is a major waterway of international commerce and navigation, linking the Mediterranean and Red Sea. The ministry of transportation, along with other governmental bodies are responsible for transportation in Egypt. Major ports are Alexandria, Port Said, Damietta on the Mediterranean and Suez and Safaga on the Red Sea.Egypt has one of the highest incidence of road fatalities per miles driven in the world. There are few, if any road markings. Most traffic lights in Cairo appear not to function, but rather intersections are staffed by policemen who use subtle finger movements to indicate which cars may move. Traffic rules are routinely ignored by impatient drivers: vehicles travel at high rates of speed or the wrong way on one-way streets. Pedestrians constantly dodge in and out of traffic, and animals are commonly on the roads. Rare winter rains can cause extremely slippery road surfaces or localized flooding.Intercity roads are generally in good condition, but unmarked surfaces, stray animals, and disabled vehicles without lights or reflectors are among the many hazards that can be encountered on highways, especially after dark.Some roads, especially in the Sinai and southeastern part of the country, are off-limits to foreigners.A popular form of transportation is by boat. Even though Egypt has expanded and developed its road system, people still travel on the Nile to get from place to place.
  • Questa voce raccoglie le principali tipologie di Trasporti in Egitto.
  • エジプトの交通は、カイロに集中しており、大部分はナイル川に沿った地域が中心である。国の鉄道網の本線もこの大河に沿って続いており、エジプト鉄道によって運営される。管理状態の悪い道路網が、急速に拡大し、21,000マイル以上のナイルバレー、ナイルデルタ、地中海や紅海の海岸、シナイ半島及び西部のオアシスをカバーしている。国際線に加え、エジプト航空は、カイロをハブ空港に主な観光地へ国内線を就航させている。ナイル川システム(約1,600 km, 1,000 mi)やプリンシパル運河(1,600 km)は、重要な地方交通である。スエズ運河は、国際的な貿易や航海において主要な水路であり、地中海と紅海を結んでいる。輸送省は、他の行政府と共に、エジプトの交通の責任を負っている。主な港には、地中海のアレクサンドリア、ポートサイド、ディムヤート、紅海のスエズ、サファガがある。エジプトは、世界で最も1マイルあたりの交通事故発生件数が多い。道路標識は、ほとんど存在しない。カイロのほとんどの信号機は機能していないが、一部の交差点では、手の微妙な動きによって自動車を動かす警官によって整理されている。交通ルールは、気の短いドライバーによってよく無視される。自動車は、制限速度を上回り、一方通行を逆行することが多く行われている。歩行者は、自動車から絶えず身をかわしており、動物も道路上にいることがある。希に起こる冬の雨によって、路面は非常に滑りやすくなり、局所的な洪水を引き起こすことがある。都市間道路は、一般に良い状態であるが、表面の表記がなく、動物が入り込み、ライトや反射板のない故障車は、特に日没後のハイウェイで遭遇することがあり、非常に危険である。道路の一部、特にシナイ半島や国の南東部において、外国人は立ち入り禁止となっている。人気の交通手段として、ボートがある。エジプトが道路網を拡張し、開発しているが、人々は未だに移動時にナイル川で旅行する。
  • Тра́нспорт в Еги́пте контролируется Министерством транспорта и другими правительственными учреждениями. Основная транспортная инфраструктура в Египте сосредоточена в Каире и населённых пунктах, расположенных вдоль Нила.
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 9353 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 595070698 (xsd:integer)
dbpprop:hasPhotoCollection
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Questa voce raccoglie le principali tipologie di Trasporti in Egitto.
  • エジプトの交通は、カイロに集中しており、大部分はナイル川に沿った地域が中心である。国の鉄道網の本線もこの大河に沿って続いており、エジプト鉄道によって運営される。管理状態の悪い道路網が、急速に拡大し、21,000マイル以上のナイルバレー、ナイルデルタ、地中海や紅海の海岸、シナイ半島及び西部のオアシスをカバーしている。国際線に加え、エジプト航空は、カイロをハブ空港に主な観光地へ国内線を就航させている。ナイル川システム(約1,600 km, 1,000 mi)やプリンシパル運河(1,600 km)は、重要な地方交通である。スエズ運河は、国際的な貿易や航海において主要な水路であり、地中海と紅海を結んでいる。輸送省は、他の行政府と共に、エジプトの交通の責任を負っている。主な港には、地中海のアレクサンドリア、ポートサイド、ディムヤート、紅海のスエズ、サファガがある。エジプトは、世界で最も1マイルあたりの交通事故発生件数が多い。道路標識は、ほとんど存在しない。カイロのほとんどの信号機は機能していないが、一部の交差点では、手の微妙な動きによって自動車を動かす警官によって整理されている。交通ルールは、気の短いドライバーによってよく無視される。自動車は、制限速度を上回り、一方通行を逆行することが多く行われている。歩行者は、自動車から絶えず身をかわしており、動物も道路上にいることがある。希に起こる冬の雨によって、路面は非常に滑りやすくなり、局所的な洪水を引き起こすことがある。都市間道路は、一般に良い状態であるが、表面の表記がなく、動物が入り込み、ライトや反射板のない故障車は、特に日没後のハイウェイで遭遇することがあり、非常に危険である。道路の一部、特にシナイ半島や国の南東部において、外国人は立ち入り禁止となっている。人気の交通手段として、ボートがある。エジプトが道路網を拡張し、開発しているが、人々は未だに移動時にナイル川で旅行する。
  • Тра́нспорт в Еги́пте контролируется Министерством транспорта и другими правительственными учреждениями. Основная транспортная инфраструктура в Египте сосредоточена в Каире и населённых пунктах, расположенных вдоль Нила.
  • Transport in Egypt is centered in Cairo and largely follows the pattern of settlement along the Nile. The main line of the nation's rail system follows along the great river and is operated by Egyptian National Railways.
rdfs:label
  • Transport in Egypt
  • Trasporti in Egitto
  • エジプトの交通
  • Транспорт в Египте
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of