The Concept of the Political (German: Der Begriff des Politischen) is a 1927 work by the German philosopher and jurist Carl Schmitt. In it, Schmitt examines the fundamental nature of the "political" and its place in the modern world.

Property Value
dbo:abstract
  • El Concepto de lo político (en alemán, Der Begriff des Politischen), de Carl Schmitt, publicado originalmente en 1927 y con revisiones de 1932 y 1933, es una obra considerada como clásica dentro del pensamiento del autor, a la vez que referencia para las contemporáneas reflexiones de lo político, lo constitucional y lo jurídico. (es)
  • 『政治的なものの概念』(独:Der Begriff des Politischen)とは、1932年に発表されたカール・シュミットによる政治学の著作である。 人間性についてシュミットは自由主義が論じるような人間の善性を政治理論から排除しようとする。その事実はともかく人間は悪しきものであると見なすことで、政治権力や国家秩序の理論を構築することが可能となるのである。これは常に敵の存在を前提として考える友敵理論に発展することになる。道徳における善悪や美学における美醜、経済における利害のように政治的なものの概念とは政治特有の範疇を求めることができる。それは政治の行動や動機が還元される固有の区別である友と敵の区別である。 シュミットはこの友敵の対立を発展させるために敵の概念を規定している。敵とは実存的な他者・異質者であり、単なる競争や討論の相手は決して敵ではありえない。敵は自己の存在を否定するものであり、逆に友は自己の存在を肯定して敵と争うものである。この友敵の区別とは他者が極限まで自己の存在のあり方に対する敵対性や同質性を強めることで政治化していく。ただし政治が必ず他者の殺害や破壊などを含む闘争と同等ではなく、それは多様な敵対関係の一形態である。あらゆる宗教、経済、人種などの対立は政治的対立になりうるものである。 政治が友と敵を区別する営みであるならば、政治に参加する国民にとって誰が敵なのかを判断することが重要となる。国民がこの判断を放棄すれば、新たな保護者の庇護下において敵を決めてもらうことになる。国民が純粋に人道主義に従って政治的決断を失うことは政治的な主体としての国民が消滅することをもたらす。 (ja)
  • The Concept of the Political (German: Der Begriff des Politischen) is a 1927 work by the German philosopher and jurist Carl Schmitt. In it, Schmitt examines the fundamental nature of the "political" and its place in the modern world. (en)
dbo:author
dbo:isbn
  • 0-226-73886-8
dbo:lcc
  • JA 74 .S313
dbo:nonFictionSubject
dbo:numberOfPages
  • 105 (xsd:integer)
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 15170641 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 732457764 (xsd:integer)
dbp:caption
  • Cover of the German edition
dbp:country
  • Germany
dbp:language
  • German
dbp:mediaType
  • Print
dbp:releaseDate
  • 1927 (xsd:integer)
dbp:translator
  • George Schwab
dc:publisher
  • Rutgers University Press
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • El Concepto de lo político (en alemán, Der Begriff des Politischen), de Carl Schmitt, publicado originalmente en 1927 y con revisiones de 1932 y 1933, es una obra considerada como clásica dentro del pensamiento del autor, a la vez que referencia para las contemporáneas reflexiones de lo político, lo constitucional y lo jurídico. (es)
  • The Concept of the Political (German: Der Begriff des Politischen) is a 1927 work by the German philosopher and jurist Carl Schmitt. In it, Schmitt examines the fundamental nature of the "political" and its place in the modern world. (en)
  • 『政治的なものの概念』(独:Der Begriff des Politischen)とは、1932年に発表されたカール・シュミットによる政治学の著作である。 人間性についてシュミットは自由主義が論じるような人間の善性を政治理論から排除しようとする。その事実はともかく人間は悪しきものであると見なすことで、政治権力や国家秩序の理論を構築することが可能となるのである。これは常に敵の存在を前提として考える友敵理論に発展することになる。道徳における善悪や美学における美醜、経済における利害のように政治的なものの概念とは政治特有の範疇を求めることができる。それは政治の行動や動機が還元される固有の区別である友と敵の区別である。 シュミットはこの友敵の対立を発展させるために敵の概念を規定している。敵とは実存的な他者・異質者であり、単なる競争や討論の相手は決して敵ではありえない。敵は自己の存在を否定するものであり、逆に友は自己の存在を肯定して敵と争うものである。この友敵の区別とは他者が極限まで自己の存在のあり方に対する敵対性や同質性を強めることで政治化していく。ただし政治が必ず他者の殺害や破壊などを含む闘争と同等ではなく、それは多様な敵対関係の一形態である。あらゆる宗教、経済、人種などの対立は政治的対立になりうるものである。 (ja)
rdfs:label
  • El Concepto de lo Político (es)
  • 政治的なものの概念 (ja)
  • The Concept of the Political (en)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • The Concept of the Political (en)
is dbo:notableIdea of
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of