An oscillating cylinder steam engine (also known as a wobbler in the US) is a simple steam-engine design that requires no valve gear. Instead the cylinder rocks, or oscillates, as the crank-shaft moves the piston, pivoting in the mounting trunnion so that ports in the cylinder line up with ports in a fixed port face alternately to direct steam into or out of the cylinder.

Property Value
dbo:abstract
  • Oszillierender Zylinder ist ein Konstruktionsprinzip für Dampfmaschinen. Sie wurden sowohl stationär als auch mobil auf Schiffen eingesetzt. Heute findet sich dieses Konstruktionsprinzip vorwiegend im Modellbau Verwendung. Neben stationären Modelldampfmaschinen gibt es auch Modelllokomotiven und Modellschiffe mit oszillierendem Zylinder. Anstelle von Dampf kann auch Druckluft verwendet werden. Bei Modelldampfmaschinen erlaubt dies einen Test ohne den Kessel aufzuheizen.Neben einfach wirkenden Maschinen gibt es auch doppelt wirkende Maschinen. (de)
  • 首振りエンジン(くびふりエンジン)、別名オシレーチングエンジン (oscillating engine) は蒸気機関の一種である。揺動するシリンダーの側面に給排気口があり、揺動により交互に吸気、排気する。初期の蒸気船に使用されたが現在では一部の模型蒸気機関に使用されるにとどまる。 首振りエンジンは弁装置を必要とせず、直接シリンダーに給排気する単純な構造のエンジンである。弁装置の代わりにシリンダーが揺動する事によってシリンダーの一つまたは複数の給排気口が固定された側の吸気口または排気口と重なることによって給排気を行う。首振りエンジンは現在では主に玩具や模型で使用されるが、かつては実物大の首振りエンジンが船舶や小型の定置式蒸気機関や小型の蒸気機関車等で使用された。それらは構造が単純で安価に作れる利点を有する。それらは同じ大きさのシリンダーの他の種類のエンジンよりも小型化でき、船舶での使用における優位をもたらした。 短所としては、高圧の蒸気を加えると側面から漏れる。しかしこのことが、一部の模型では安全弁の役割も兼ねている。さらに大型化、高出力化に適さない。 (ja)
  • An oscillating cylinder steam engine (also known as a wobbler in the US) is a simple steam-engine design that requires no valve gear. Instead the cylinder rocks, or oscillates, as the crank-shaft moves the piston, pivoting in the mounting trunnion so that ports in the cylinder line up with ports in a fixed port face alternately to direct steam into or out of the cylinder. Oscillating cylinder steam engines are now mainly used in toys and models but, in the past, have been used in full-size working engines, mainly on ships and small stationary engines. They have the advantage of simplicity and, therefore, low manufacturing costs. They also tend to be more compact than other types of cylinder of the same capacity, which makes them advantageous for use in ships. (en)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageID
  • 24253322 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 743346214 (xsd:integer)
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • Oszillierender Zylinder ist ein Konstruktionsprinzip für Dampfmaschinen. Sie wurden sowohl stationär als auch mobil auf Schiffen eingesetzt. Heute findet sich dieses Konstruktionsprinzip vorwiegend im Modellbau Verwendung. Neben stationären Modelldampfmaschinen gibt es auch Modelllokomotiven und Modellschiffe mit oszillierendem Zylinder. Anstelle von Dampf kann auch Druckluft verwendet werden. Bei Modelldampfmaschinen erlaubt dies einen Test ohne den Kessel aufzuheizen.Neben einfach wirkenden Maschinen gibt es auch doppelt wirkende Maschinen. (de)
  • 首振りエンジン(くびふりエンジン)、別名オシレーチングエンジン (oscillating engine) は蒸気機関の一種である。揺動するシリンダーの側面に給排気口があり、揺動により交互に吸気、排気する。初期の蒸気船に使用されたが現在では一部の模型蒸気機関に使用されるにとどまる。 首振りエンジンは弁装置を必要とせず、直接シリンダーに給排気する単純な構造のエンジンである。弁装置の代わりにシリンダーが揺動する事によってシリンダーの一つまたは複数の給排気口が固定された側の吸気口または排気口と重なることによって給排気を行う。首振りエンジンは現在では主に玩具や模型で使用されるが、かつては実物大の首振りエンジンが船舶や小型の定置式蒸気機関や小型の蒸気機関車等で使用された。それらは構造が単純で安価に作れる利点を有する。それらは同じ大きさのシリンダーの他の種類のエンジンよりも小型化でき、船舶での使用における優位をもたらした。 短所としては、高圧の蒸気を加えると側面から漏れる。しかしこのことが、一部の模型では安全弁の役割も兼ねている。さらに大型化、高出力化に適さない。 (ja)
  • An oscillating cylinder steam engine (also known as a wobbler in the US) is a simple steam-engine design that requires no valve gear. Instead the cylinder rocks, or oscillates, as the crank-shaft moves the piston, pivoting in the mounting trunnion so that ports in the cylinder line up with ports in a fixed port face alternately to direct steam into or out of the cylinder. (en)
rdfs:label
  • Oszillierender Zylinder (de)
  • 首振り式エンジン (ja)
  • Oscillating cylinder steam engine (en)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:powerType of
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of