An official history is a work of history which is sponsored, authorised or endorsed by its subject. The term is most commonly used for histories which are produced for a government. The term also applies to commissions from non-state bodies as company histories, i.e. histories of commercial companies. An official biography (one written with the permission, cooperation and perhaps participation of its subject or the subject's heirs) is often known as an authorized biography.

Property Value
dbo:abstract
  • An official history is a work of history which is sponsored, authorised or endorsed by its subject. The term is most commonly used for histories which are produced for a government. The term also applies to commissions from non-state bodies as company histories, i.e. histories of commercial companies. An official biography (one written with the permission, cooperation and perhaps participation of its subject or the subject's heirs) is often known as an authorized biography. Official histories frequently have the advantage that the author or authors have been given access to archives, could interview subjects and use other primary sources that would be closed to independent historians. Because of the necessarily close relationship between author and subject, such works may be (or be perceived to be) partisan in tone and to lack historical objectivity. Such bias varies and some official histories are little more than exercises in public relations and promotion, whereas in other cases the authors have retained sufficient independence to be able to express negative as well as positive judgements about their subjects. (en)
  • 正史(せいし)とは、 1. * 東アジア諸国において、主に国家によって公式に編纂された王朝の歴史書のことである。中国の二十四史が代表的なものとしてあげられる。 2. * その国の政府が正統と認め、対外的に主張し、また教育する自国の政治の流れ。 以下では主に1.について述べる。対義語は野史(民間で編まれた史書)。 正史(特に後述する「断代史」の形式をとる正史)は、その名から「正しい歴史」の略と考えられることがあるが、実際には事実と異なることも記載されている。理由は、正史とは一つの王朝が滅びた後、次代の王朝に仕える人々が著すためである。現在進行形の王朝は自らに都合のいい事を書くから信用できない、という考え方からこのような方法が取られたわけだが、このせいで最後の君主が実際以上に悪く書かれる傾向にある、といった弊害もある。また正史をまとめるに当たり、前王朝の史官が残した記録も参考にするので、その時点で既に前王朝にとって都合の悪い所が消されていたり、粉飾されていたりする場合もあり得る。 以上のことから正史とはあくまで「王朝が正当と認めた歴史書」という程の意味であり、信頼性の高い史料であるとは言えるが、歴史事実を引き出すには歴史学の手法にのっとり厳密な史料批判を経て行う必要があることに変わりはない。 (ja)
  • L’histoire officielle est une production historiographique réalisée par et du point de vue du sujet sur lequel elle porte. (fr)
  • 正史,是史官(或史家)对历史的詳实记录,有別於古代私家编撰史书,即所謂野史。古代有“稗官野史”的说法。 「正史」一词最早见於阮孝绪《正史削繁》,有正史之名,始見於《隋書·經籍志》,因紀傳體《史記》、《漢書》之書,以帝王(本紀)為綱,故稱正史。至清乾隆四年修《四库全书》,确定《史记》至《明史》二十四部正统纪传体史书为正史。而其間的「三史」、「四史」、「七史」、「十一史」、「十三史」、「二十一史」、「二十二史」、「二十四史」、「二十五史」、「二十六史」都可稱作正史,《二十五史》之中,字数最少的史书是《陈书》,大约20万字;字数最多的是《清史稿》,约500万字。《明史·藝文志》又分為紀傳、編年二體,所謂正史,為各朝政府為前朝所編修史書,二十五史皆為紀傳體,無編年體。 (zh)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 725190 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 739851408 (xsd:integer)
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • 正史(せいし)とは、 1. * 東アジア諸国において、主に国家によって公式に編纂された王朝の歴史書のことである。中国の二十四史が代表的なものとしてあげられる。 2. * その国の政府が正統と認め、対外的に主張し、また教育する自国の政治の流れ。 以下では主に1.について述べる。対義語は野史(民間で編まれた史書)。 正史(特に後述する「断代史」の形式をとる正史)は、その名から「正しい歴史」の略と考えられることがあるが、実際には事実と異なることも記載されている。理由は、正史とは一つの王朝が滅びた後、次代の王朝に仕える人々が著すためである。現在進行形の王朝は自らに都合のいい事を書くから信用できない、という考え方からこのような方法が取られたわけだが、このせいで最後の君主が実際以上に悪く書かれる傾向にある、といった弊害もある。また正史をまとめるに当たり、前王朝の史官が残した記録も参考にするので、その時点で既に前王朝にとって都合の悪い所が消されていたり、粉飾されていたりする場合もあり得る。 以上のことから正史とはあくまで「王朝が正当と認めた歴史書」という程の意味であり、信頼性の高い史料であるとは言えるが、歴史事実を引き出すには歴史学の手法にのっとり厳密な史料批判を経て行う必要があることに変わりはない。 (ja)
  • L’histoire officielle est une production historiographique réalisée par et du point de vue du sujet sur lequel elle porte. (fr)
  • 正史,是史官(或史家)对历史的詳实记录,有別於古代私家编撰史书,即所謂野史。古代有“稗官野史”的说法。 「正史」一词最早见於阮孝绪《正史削繁》,有正史之名,始見於《隋書·經籍志》,因紀傳體《史記》、《漢書》之書,以帝王(本紀)為綱,故稱正史。至清乾隆四年修《四库全书》,确定《史记》至《明史》二十四部正统纪传体史书为正史。而其間的「三史」、「四史」、「七史」、「十一史」、「十三史」、「二十一史」、「二十二史」、「二十四史」、「二十五史」、「二十六史」都可稱作正史,《二十五史》之中,字数最少的史书是《陈书》,大约20万字;字数最多的是《清史稿》,约500万字。《明史·藝文志》又分為紀傳、編年二體,所謂正史,為各朝政府為前朝所編修史書,二十五史皆為紀傳體,無編年體。 (zh)
  • An official history is a work of history which is sponsored, authorised or endorsed by its subject. The term is most commonly used for histories which are produced for a government. The term also applies to commissions from non-state bodies as company histories, i.e. histories of commercial companies. An official biography (one written with the permission, cooperation and perhaps participation of its subject or the subject's heirs) is often known as an authorized biography. (en)
rdfs:label
  • Official history (en)
  • Histoire officielle (fr)
  • 正史 (ja)
  • 正史 (zh)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:literaryGenre of
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of