Naval Air Facility Atsugi (厚木海軍飛行場 Atsugi Kaigun-hikōjō) (IATA: NJA, ICAO: RJTA) is a naval air base located in the cities of Yamato and Ayase in Kanagawa Prefecture, Japan. It is the largest United States Navy air base in the Pacific Ocean and houses the squadrons of Carrier Air Wing Five (CVW-5), which deploys with the aircraft carrier USS Ronald Reagan (CVN-76). Service members stationed at Atsugi also work in conjunction with the Kamiseya Naval Radio Receiving Facility.

Property Value
dbo:abstract
  • Naval Air Facility Atsugi (厚木海軍飛行場 Atsugi Kaigun-hikōjō) (IATA: NJA, ICAO: RJTA) is a naval air base located in the cities of Yamato and Ayase in Kanagawa Prefecture, Japan. It is the largest United States Navy air base in the Pacific Ocean and houses the squadrons of Carrier Air Wing Five (CVW-5), which deploys with the aircraft carrier USS Ronald Reagan (CVN-76). Service members stationed at Atsugi also work in conjunction with the Kamiseya Naval Radio Receiving Facility. CVW-5 shares the base with the Headquarters Fleet Air Force and Fleet Air Wing 4, Japan Maritime Self-Defense Force. NAF Atsugi is also home to Helicopter Maritime Strike Squadron 51 (HSM-51), which provides detachments of MH-60R helicopters to forward deployed U.S. Navy guided missile cruisers, guided missile destroyers and frigates homeported at the nearby Yokosuka Naval Base. Despite its name, the base is 4 nautical miles (7.4 km; 4.6 mi) east northeast from the city of Atsugi, and is not adjacent to the city. (en)
  • 厚木海軍飛行場(あつぎかいぐんひこうじょう)は、神奈川県綾瀬市と大和市にまたがる軍用飛行場で、アメリカ海軍と海上自衛隊が共同で使用している軍事基地。県内で唯一、固定翼ジェット機が離着陸できる航空施設である。航空管制は海上自衛隊が行なっている。 通称は厚木基地(あつぎきち)、厚木飛行場(あつぎひこうじょう)。海上自衛隊では厚木航空基地(あつぎこうくうきち)と呼ばれるが、日本の公的資料では「厚木海軍飛行場」と呼称されている。米海軍は空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan, CVN-76)艦載機の第5空母航空団(CVW-5)の本拠地として使用しており、海上自衛隊は第4航空群、実験航空部隊の第51航空隊、輸送航空部隊の第61航空隊、の航空基地として使用している。 米軍内における名称はNaval Air Facility Atsugi(直訳すると海軍厚木航空施設)である。 ジョン・F・ケネディを暗殺したとされるリー・ハーヴェイ・オズワルドは1957年から1958年にかけて航空管制官としてこの地で勤務していた。 総面積約506.9haのうち約395ha(全体の約78%)が綾瀬市で、残りが大和市である。 (ja)
  • 厚木海軍飛行場(日语:厚木海軍飛行場/あつぎかいぐんひこうじょう Atsugi Kaigun-hikōjō,IATA代码:NJA;ICAO代码:RJTA),是一座位於日本神奈川縣的軍用機場,用地橫跨大和市及綾瀨市,目前為美國海軍和日本海上自衛隊共用、共有的基地,駐日美軍稱作厚木海軍航空設施(Naval Air Facility Atsugi,NAF Atsugi),日本自衛隊稱作厚木航空基地(あつぎこうくうきち)。 厚木飛行場是美國海軍在太平洋地區最大的航空設施,屬於喬治·華盛頓號航空母艦戰鬥群的第五航母航空大隊(CVW-5)在厚木基地駐有數支飛行中隊,基地內的美軍人員也與上瀨谷海軍無線電接收設施合作進行任務。 除第5航母航空大隊外,使用厚木基地的部隊尚有日本海自航空集團司令部、第4航空群、美海軍第51直升機海上攻擊中隊等,該中隊利用SH-60B LAMPS Mk III型直升機和MH-60R直升機,協助部署在橫須賀海軍基地的美軍導彈巡洋艦、導彈驅逐艦和巡防艦。 儘管飛行場名稱來自基地西南方的厚木市,但兩者相距7.4公里,且不位於該市範圍內。 (zh)
dbo:elevation
  • 62.484000 (xsd:double)
dbo:iataLocationIdentifier
  • NJA
dbo:icaoLocationIdentifier
  • RJTA
dbo:location
dbo:operator
dbo:runwayDesignation
  • 01/19
dbo:runwayLength
  • 2438.000000 (xsd:double)
dbo:runwaySurface
  • Concrete
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1097066 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 741246674 (xsd:integer)
dbp:built
  • 1938 (xsd:integer)
dbp:commander
  • Captain John F. Bushley
dbp:coordinatesRegion
  • JP
dbp:footnotes
  • Japanese AIP at AIS Japan
  • Sources: official site
dbp:latd
  • 35 (xsd:integer)
dbp:latm
  • 27 (xsd:integer)
dbp:latns
  • N
dbp:lats
  • 17 (xsd:integer)
dbp:longd
  • 139 (xsd:integer)
dbp:longew
  • E
dbp:longm
  • 27 (xsd:integer)
dbp:longs
  • 0 (xsd:integer)
dbp:metricRwy
  • Y
dbp:pushpinLabel
  • RJTA
dbp:pushpinMap
  • Japan
dbp:pushpinMapCaption
  • Location in Japan
dbp:type
  • Military
dbp:used
  • 1938 (xsd:integer)
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
georss:point
  • 35.45472222222222 139.45
rdf:type
rdfs:comment
  • 厚木海軍飛行場(あつぎかいぐんひこうじょう)は、神奈川県綾瀬市と大和市にまたがる軍用飛行場で、アメリカ海軍と海上自衛隊が共同で使用している軍事基地。県内で唯一、固定翼ジェット機が離着陸できる航空施設である。航空管制は海上自衛隊が行なっている。 通称は厚木基地(あつぎきち)、厚木飛行場(あつぎひこうじょう)。海上自衛隊では厚木航空基地(あつぎこうくうきち)と呼ばれるが、日本の公的資料では「厚木海軍飛行場」と呼称されている。米海軍は空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan, CVN-76)艦載機の第5空母航空団(CVW-5)の本拠地として使用しており、海上自衛隊は第4航空群、実験航空部隊の第51航空隊、輸送航空部隊の第61航空隊、の航空基地として使用している。 米軍内における名称はNaval Air Facility Atsugi(直訳すると海軍厚木航空施設)である。 ジョン・F・ケネディを暗殺したとされるリー・ハーヴェイ・オズワルドは1957年から1958年にかけて航空管制官としてこの地で勤務していた。 総面積約506.9haのうち約395ha(全体の約78%)が綾瀬市で、残りが大和市である。 (ja)
  • 厚木海軍飛行場(日语:厚木海軍飛行場/あつぎかいぐんひこうじょう Atsugi Kaigun-hikōjō,IATA代码:NJA;ICAO代码:RJTA),是一座位於日本神奈川縣的軍用機場,用地橫跨大和市及綾瀨市,目前為美國海軍和日本海上自衛隊共用、共有的基地,駐日美軍稱作厚木海軍航空設施(Naval Air Facility Atsugi,NAF Atsugi),日本自衛隊稱作厚木航空基地(あつぎこうくうきち)。 厚木飛行場是美國海軍在太平洋地區最大的航空設施,屬於喬治·華盛頓號航空母艦戰鬥群的第五航母航空大隊(CVW-5)在厚木基地駐有數支飛行中隊,基地內的美軍人員也與上瀨谷海軍無線電接收設施合作進行任務。 除第5航母航空大隊外,使用厚木基地的部隊尚有日本海自航空集團司令部、第4航空群、美海軍第51直升機海上攻擊中隊等,該中隊利用SH-60B LAMPS Mk III型直升機和MH-60R直升機,協助部署在橫須賀海軍基地的美軍導彈巡洋艦、導彈驅逐艦和巡防艦。 儘管飛行場名稱來自基地西南方的厚木市,但兩者相距7.4公里,且不位於該市範圍內。 (zh)
  • Naval Air Facility Atsugi (厚木海軍飛行場 Atsugi Kaigun-hikōjō) (IATA: NJA, ICAO: RJTA) is a naval air base located in the cities of Yamato and Ayase in Kanagawa Prefecture, Japan. It is the largest United States Navy air base in the Pacific Ocean and houses the squadrons of Carrier Air Wing Five (CVW-5), which deploys with the aircraft carrier USS Ronald Reagan (CVN-76). Service members stationed at Atsugi also work in conjunction with the Kamiseya Naval Radio Receiving Facility. (en)
rdfs:label
  • Naval Air Facility Atsugi (en)
  • 厚木海軍飛行場 (ja)
  • 厚木海軍飛行場 (zh)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(139.44999694824 35.454723358154)
geo:lat
  • 35.454723 (xsd:float)
geo:long
  • 139.449997 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • NAF Atsugi (en)
  • Atsugi Kaigun-hikōjō (en)
  • 厚木海軍飛行場 (en)
is dbo:garrison of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbp:deathPlace of
is dbp:destination of
is dbp:origin of
is foaf:primaryTopic of