The NASA Exoplanet Archive is an online astronomical exoplanet catalog and data service that collects and serves public data that support the search for and characterization of extra-solar planets (exoplanets) and their host stars. It is part of the Infrared Processing and Analysis Center and is on the campus of the California Institute of Technology (Caltech) in Pasadena, CA. The archive is funded by NASA and was launched in early December 2011 by the NASA Exoplanet Science Institute as part of NASA's Exoplanet Exploration Program. In January 2014, the archive's collection of confirmed exoplanets surpassed 1,000.

Property Value
dbo:abstract
  • Le NASA Exoplanet Archive est un catalogue astronomique et une base de données en ligne dédiés aux exoplanètes et leur étoile hôte. Lancé en décembre 2011 et basé au California Institute of Technology (Caltech), le site est opéré par le NExScI (en), lié au Infrared Processing and Analysis Center de la NASA. En janvier 2014, le site donne accès à des données concernant plus de 1 000 planètes extrasolaires. (fr)
  • NASA Exoplanet Archiveとは太陽系外惑星と主星を特徴付けるための検索を支援するためにパブリックデータを収集し提供するカタログとデータのオンラインサービスである。赤外線処理分析センターの一部でカリフォルニア州パサデナにあるカリフォルニア工科大学(Caltech)のキャンパスで運営されている。このアーカイブはアメリカ航空宇宙局(NASA)が支援しており、2011年12月初めにNASAの太陽系外惑星探査プログラムの一環としてNExScIが立ち上げた。2014年1月、アーカイブが集めた確認された太陽系外惑星のコレクションが1,000を突破した。 アーカイブのデータには光度曲線、画像、スペクトル、パラメータ、そして通過する太陽系外惑星を発見する目的の探査から得られる時系列データが含まれている。またこのアーカイブではデータを活用するためのウェブ型のツールやサービスを開発していて、特にアメリカ合衆国のデータポータルであるExoplanet Archive向けにケプラーやCOROTからのトランジットデータセットの表示や解析で使用されている。スーパーWASP、HATNet、XO、TrES、KELTといった他の天体探査や望遠鏡もアーカイブにデータセットを提供している。 (ja)
  • The NASA Exoplanet Archive is an online astronomical exoplanet catalog and data service that collects and serves public data that support the search for and characterization of extra-solar planets (exoplanets) and their host stars. It is part of the Infrared Processing and Analysis Center and is on the campus of the California Institute of Technology (Caltech) in Pasadena, CA. The archive is funded by NASA and was launched in early December 2011 by the NASA Exoplanet Science Institute as part of NASA's Exoplanet Exploration Program. In January 2014, the archive's collection of confirmed exoplanets surpassed 1,000. The archive's data include published light curves, images, spectra and parameters, and time-series data from surveys that aim to discover transiting exoplanets. The archive also develops Web-based tools and services to work with the data, particularly the display and analysis of transit data sets from the Kepler mission and COnvection ROtation and planetary Transits (CoRoT) mission, for which the Exoplanet Archive is the U.S. data portal. Other astronomical surveys and telescopes that have contributed data sets to the archive include SuperWASP, HATNet Project, XO, Trans-Atlantic Exoplanet Survey and KELT. According to third-party web analytics provider SimilarWeb, the company's website has over 130,000 visits per month, as of January 2015. (en)
dbo:author
dbo:type
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 34302215 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 725283618 (xsd:integer)
dbp:currentStatus
  • Active
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • Le NASA Exoplanet Archive est un catalogue astronomique et une base de données en ligne dédiés aux exoplanètes et leur étoile hôte. Lancé en décembre 2011 et basé au California Institute of Technology (Caltech), le site est opéré par le NExScI (en), lié au Infrared Processing and Analysis Center de la NASA. En janvier 2014, le site donne accès à des données concernant plus de 1 000 planètes extrasolaires. (fr)
  • NASA Exoplanet Archiveとは太陽系外惑星と主星を特徴付けるための検索を支援するためにパブリックデータを収集し提供するカタログとデータのオンラインサービスである。赤外線処理分析センターの一部でカリフォルニア州パサデナにあるカリフォルニア工科大学(Caltech)のキャンパスで運営されている。このアーカイブはアメリカ航空宇宙局(NASA)が支援しており、2011年12月初めにNASAの太陽系外惑星探査プログラムの一環としてNExScIが立ち上げた。2014年1月、アーカイブが集めた確認された太陽系外惑星のコレクションが1,000を突破した。 アーカイブのデータには光度曲線、画像、スペクトル、パラメータ、そして通過する太陽系外惑星を発見する目的の探査から得られる時系列データが含まれている。またこのアーカイブではデータを活用するためのウェブ型のツールやサービスを開発していて、特にアメリカ合衆国のデータポータルであるExoplanet Archive向けにケプラーやCOROTからのトランジットデータセットの表示や解析で使用されている。スーパーWASP、HATNet、XO、TrES、KELTといった他の天体探査や望遠鏡もアーカイブにデータセットを提供している。 (ja)
  • The NASA Exoplanet Archive is an online astronomical exoplanet catalog and data service that collects and serves public data that support the search for and characterization of extra-solar planets (exoplanets) and their host stars. It is part of the Infrared Processing and Analysis Center and is on the campus of the California Institute of Technology (Caltech) in Pasadena, CA. The archive is funded by NASA and was launched in early December 2011 by the NASA Exoplanet Science Institute as part of NASA's Exoplanet Exploration Program. In January 2014, the archive's collection of confirmed exoplanets surpassed 1,000. (en)
rdfs:label
  • NASA Exoplanet Archive (fr)
  • NASA Exoplanet Archive (ja)
  • NASA Exoplanet Archive (en)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • NASA Exoplanet Archive (en)
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of