The history of Thailand since 1973 saw an unstable period of democracy, with military rule being reimposed after a bloody coup in 1976. (The previous military rulers had been removed, as a result of the of 14 October 1973.)

Property Value
dbo:abstract
  • The history of Thailand since 1973 saw an unstable period of democracy, with military rule being reimposed after a bloody coup in 1976. (The previous military rulers had been removed, as a result of the of 14 October 1973.) For most of the 1980s, Thailand was ruled by prime minister Prem Tinsulanonda, a democratically-inclined strongman who restored parliamentary politics. Thereafter the country remained a democracy apart from a brief period of military rule from 1991 to 1992. The populist Thai Rak Thai party, led by prime minister Thaksin Shinawatra, governed from 2001 until 2006. In 2006 mass protests against the Thai Rak Thai party's alleged corruption, prompted the military to stage a coup d'état, in September. A general election in December 2007 restored a civilian government, but in May 2014 another military coup returned the absolute power to the army. (en)
  • 1973年以降のタイの歴史(-ねんいこうのタイのれきし)は不安定な民主主義がみられた時代であり、1973年の革命の結果として一つの軍事政権を脱却したものの、1976年のクーデターと流血の後に再び軍政が強いられた。 1980年代の大部分の期間は、議会政治を回復した民主的傾向のある独裁者であったプレーム・ティンスーラーノン首相が政権を握った。その後、1991年から1992年までの短期間の軍政を別として、タイは民主主義を維持し続けた。2001年から2006年までタクシン・チナワット首相が率いるタイ愛国党が政権の座に就いたが、2006年9月にタイ愛国党に対する汚職疑惑への大きな不満を背景に軍がクーデターを起こし、翌2007年12月の総選挙によって文民政治が回復した。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 934274 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 744713286 (xsd:integer)
dbp:before
  • Thailand Military period
dbp:end
  • present
dbp:monarch
dbp:name
  • Thailand Democratic period
dbp:nativeName
  • ยุคระบอบประชาธิปไตย
dbp:start
  • 1973 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 1973年以降のタイの歴史(-ねんいこうのタイのれきし)は不安定な民主主義がみられた時代であり、1973年の革命の結果として一つの軍事政権を脱却したものの、1976年のクーデターと流血の後に再び軍政が強いられた。 1980年代の大部分の期間は、議会政治を回復した民主的傾向のある独裁者であったプレーム・ティンスーラーノン首相が政権を握った。その後、1991年から1992年までの短期間の軍政を別として、タイは民主主義を維持し続けた。2001年から2006年までタクシン・チナワット首相が率いるタイ愛国党が政権の座に就いたが、2006年9月にタイ愛国党に対する汚職疑惑への大きな不満を背景に軍がクーデターを起こし、翌2007年12月の総選挙によって文民政治が回復した。 (ja)
  • The history of Thailand since 1973 saw an unstable period of democracy, with military rule being reimposed after a bloody coup in 1976. (The previous military rulers had been removed, as a result of the of 14 October 1973.) (en)
rdfs:label
  • History of Thailand since 1973 (en)
  • タイの歴史 (1973年 - ) (ja)
rdfs:seeAlso
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is rdfs:seeAlso of
is foaf:primaryTopic of