Heinz Fricke (February 11, 1927 – December 7, 2015) was a German conductor. From 1961 to 1992 he held the position of Generalmusikdirektor of the Staatsoper Unter den Linden in Berlin. He also worked at the Den Norske Opera. In 2010 Fricke announced his retirement after 18 years with the Washington National Opera and the Kennedy Center Opera House Orchestra (he was appointed to both in 1993). He was the honorary Music Director Emeritus of the WNO and the KCOHO.

Property Value
dbo:abstract
  • Heinz Fricke (* 11. Februar 1927 in Halberstadt; † 7. Dezember 2015 in Berlin) war ein deutscher Dirigent. Von 1961 bis 1992 war er Generalmusikdirektor der Deutschen Staatsoper Berlin. (de)
  • ハインツ・フリッケ(Heinz Fricke, 1927年9月29日 - 2015年12月7日)は、ドイツの指揮者。 ハルバーシュタットの生まれ。ヴァイマル音楽院でヘルマン・アーベントロートに指揮法を学び、エーリヒ・クライバーの薫陶も受けた。1946年からハルバーシュタット歌劇場の練習指揮者としてキャリアを開始。1950年から1960年までライプツィヒ国立歌劇場の第一指揮者となり、ベルリン国立歌劇場にも客演を重ねた。1961年から翌年までメクレンベルク国立歌劇場の音楽総監督を務め、1962年から1992年までベルリン国立歌劇場の音楽総監督を歴任した。1984年から1990年まではノルウェー国立歌劇場の指揮者を兼任し、1992年から2008年まではワシントン・ナショナル・オペラの音楽監督を務めた。 ベルリンにて死去。 (ja)
  • Heinz Fricke (February 11, 1927 – December 7, 2015) was a German conductor. From 1961 to 1992 he held the position of Generalmusikdirektor of the Staatsoper Unter den Linden in Berlin. He also worked at the Den Norske Opera. In 2010 Fricke announced his retirement after 18 years with the Washington National Opera and the Kennedy Center Opera House Orchestra (he was appointed to both in 1993). He was the honorary Music Director Emeritus of the WNO and the KCOHO. (en)
dbo:birthDate
  • 1927-2-11
dbo:deathDate
  • 2015-12-7
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 23935763 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 716987924 (xsd:integer)
dct:description
  • German musician (en)
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • Heinz Fricke (* 11. Februar 1927 in Halberstadt; † 7. Dezember 2015 in Berlin) war ein deutscher Dirigent. Von 1961 bis 1992 war er Generalmusikdirektor der Deutschen Staatsoper Berlin. (de)
  • ハインツ・フリッケ(Heinz Fricke, 1927年9月29日 - 2015年12月7日)は、ドイツの指揮者。 ハルバーシュタットの生まれ。ヴァイマル音楽院でヘルマン・アーベントロートに指揮法を学び、エーリヒ・クライバーの薫陶も受けた。1946年からハルバーシュタット歌劇場の練習指揮者としてキャリアを開始。1950年から1960年までライプツィヒ国立歌劇場の第一指揮者となり、ベルリン国立歌劇場にも客演を重ねた。1961年から翌年までメクレンベルク国立歌劇場の音楽総監督を務め、1962年から1992年までベルリン国立歌劇場の音楽総監督を歴任した。1984年から1990年まではノルウェー国立歌劇場の指揮者を兼任し、1992年から2008年まではワシントン・ナショナル・オペラの音楽監督を務めた。 ベルリンにて死去。 (ja)
  • Heinz Fricke (February 11, 1927 – December 7, 2015) was a German conductor. From 1961 to 1992 he held the position of Generalmusikdirektor of the Staatsoper Unter den Linden in Berlin. He also worked at the Den Norske Opera. In 2010 Fricke announced his retirement after 18 years with the Washington National Opera and the Kennedy Center Opera House Orchestra (he was appointed to both in 1993). He was the honorary Music Director Emeritus of the WNO and the KCOHO. (en)
rdfs:label
  • Heinz Fricke (de)
  • ハインツ・フリッケ (ja)
  • Heinz Fricke (en)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:gender
  • male (en)
foaf:givenName
  • Heinz (en)
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Heinz Fricke (en)
foaf:surname
  • Fricke (en)
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is foaf:primaryTopic of