Baron Carl Mayer von Rothschild (April 24, 1788 – March 10, 1855) was a German-born banker in the Kingdom of the Two Sicilies and the founder of the Rothschild banking family of Naples.

Property Value
dbo:abstract
  • Kalman Mayer Rothschild (seit 1817 Carl Mayer von Rothschild, ab 1822: Carl Mayer Freiherr von Rothschild) (* 24. April 1788 in Frankfurt am Main; † 10. März 1855 in Neapel) war ein deutscher Bankier aus der Familie Rothschild. (de)
  • Carl Mayer von Rothschild (Fráncfort del Meno, Alemania, 24 de abril de 1788 - Nápoles, Reino de las Dos Sicilias, 10 de marzo de 1855) fue un banquero de origen alemán radicado en Nápoles, integrante de la familia de banqueros Rothschild. (es)
  • Le baron Carl Mayer von Rothschild, né Kalman Mayer Rothschild à Francfort au sein de la famille Rothschild le 24 avril 1788 et décédé le 10 mars 1855 est un banquier né allemand du Royaume des Deux-Siciles et le fondateur de la lignée Rothschild de Naples. Il est le quatrième fils des cinq de Mayer Amschel Rothschild (1743-1812) et Gutlé Schnapper (1753-1849). (fr)
  • Baron Carl Mayer von Rothschild (April 24, 1788 – March 10, 1855) was a German-born banker in the Kingdom of the Two Sicilies and the founder of the Rothschild banking family of Naples. (en)
  • カール・マイアー・フォン・ロートシルト(Carl Mayer von Rothschild、1788年4月24日 - 1855年3月10日は、両シチリア王国を拠点としたドイツ系ユダヤ人の銀行家で、ロスチャイルド家の一員。ロスチャイルド家のナポリにおける事業を立ち上げた。 ロスチャイルド財閥の祖マイアー・アムシェル・ロートシルト(1744年 - 1812年)の四男としてフランクフルト・アム・マインに生まれる。生まれたときの名前はカルマン・マイアー・ロートシルトであるが、家族内での呼び名だった「カール」の名で知られる。富裕な一族に生まれた彼は、29歳で結婚してフランクフルトのノイエ・マインツァー通りに居を構えるまで、父マイアー・アムシェルの下で銀行業の下積みを行った。1818年9月16日に結婚した妻アデルハイト・ヘルツ(Adelheit Herz、1800年 - 1853年)との間には、以下の5人の子をなした。 * シャルロット(Charlotte、1819年 - 1884年):ライオネル・ド・ロスチャイルド(Lionel de Rothschild、1808年 - 1879年、ネイサン・メイアー・ロスチャイルドの長男)の妻 * マイアー・カール(Mayer Carl、1820年 - 1886年) * アドルフ・カール(Adolf Carl、1823年 - 1900年) * ヴィルヘルム・カール(Wilhelm Carl、1828年 - 1901年) * アンセルム・アレクザンダー・カール(Anselm Alexander Carl、1835年 - 1854年) 長兄のアムシェル・マイアーはヨーロッパ全域において一家の事業展開を行うために、自らはフランクフルトに残りながら、弟たちをヨーロッパの各都市に送り、その地で銀行を開業させた。1821年にオーストリア軍がナポリを占領すると、好機と見たロスチャイルド家はカールをナポリに送った。 カールはしばしば5人兄弟のうちで最も出来が悪かったと見られているが、ナポリにおける彼の働きは優秀な金融業者であることを示している。また、ビジネス上の重要なコネクションを作ることにも秀でており、ルイージ・デ・メディチ蔵相との良好な関係を作り上げていた。ロスチャイルド家の銀行をナポリにおける主要行としたカールの成功で、ロスチャイルド家は英国および他のヨーロッパ主要3カ国における存在感を出し、一族は大きな影響力を持つこととなった。 1822年にカールと4人の兄弟はオーストリア皇帝フランツ1世から男爵に叙せられた。1826年の冬には、後にベルギー国王となるザクセンコーブルク公レオポルドをナポリの邸宅に招いている。シチリアの在フランクフルト総領事に任命(1829年)されたほか、1832年1月にはローマ教皇グレゴリウス16世から騎士団勲章を受けている。 カールは、フランクフルトとナポリのいずれにも邸宅を持っていた。父マイアー・アムシェルがフランクフルト郊外に所有していた土地に1837年に建てた邸宅は、現在ギュンターズブルク・パークとして知られている。また、1841年にはヴェスヴィオを臨むサン・ジョルジョ・ア・クレマーノの邸宅ヴィッラ・ピニャテッリを購入している。 1853年の妻アデルハイト、1854年の四男アンセルム・アレクザンダー・カールの死を追うように、カールは1855年にナポリで死去した。彼の資産は、7分の1が娘シャルロットに、残りが存命の3人の息子に均等配分された。二男のアドルフ・カールがナポリにおける事業を継ぎ、長男マイアー・カールと三男ヴィルヘルム・カールは子どもを遺さずに死去した伯父アムシェル・マイアーのフランクフルトにおける事業を継いだ。 (ja)
  • Urodził się we Frankfurcie nad Menem jako czwarty z pięciu synów Mayera Rothschilda (1743-1812) i Gutlé Schnapper (1753-1849). Przez dwadzieścia dziewięć lat mieszkał z rodzicami, ucząc się w tym czasie bankierskiej profesji. 16 września 1818 roku ożenił się z Adelheid Herz (1800-1853). Mieli piątkę dzieci: * Charlotte (1819-1884), która poślubiła Lionela de Rothschilda * Mayera Carla (1820-1886) * Adolfa Carla (1823-1900) * Wilhelma Carla (1828-1901) * Anselma Alexandra Carla (1835-1854) Rodzina Rothschildów dążyła do rozszerzenia działalności swojego banku w Europie. W tym celu synowie Mayera Rothschilda utworzyli oddziały w większych miastach zachodniej Europy. Jednym z tych miast był Neapol, gdzie w 1821 roku swój oddział założył Carl. W tym czasie Królestwo Neapolu było pod okupacją austriacką. Karl był uważany za najmniej utalentowanego z pięciu braci, jednak w Neapolu wykazał się niezwykłą przedsiębiorczością i umiejętnością zdobywania kontaktów biznesowych m. in. z Luigi de Medici, ministrem finansów królestwa. W 1822 roku Carl i jego czterej bracia uzyskali tytuły szlacheckie Reichsfreiherra z rąk cesarza Austrii Franciszka II Habsburga. W 1853 roku umarła jego żona Adelheid, rok później jego osiemnastoletni syn Anselm. W 1855 umiera sam Carl. Jego majątek w jednej siódmej przypadł Charlotte, resztą podzielili się jej bracia. Adolf objął po ojcu interes w Neapolu, zaś Wilhelm i Mayer wrócili do Frankfurtu nad Menem. (pl)
  • Барон Калман (Карл) Майер фон Ротшильд (нем. Kalman (Carl) Mayer von Rothschild; 24 апреля 1788, Франкфурт-на-Майне, Священная Римская империя, — 10 марта 1855, Неаполь, Королевство Обеих Сицилий) — основатель неапольской ветви финансовой династии Ротшильдов, банкир Королевства Обеих Сицилий. (ru)
dbo:birthDate
  • 1788-04-24 (xsd:date)
  • 1788-4-24
dbo:birthPlace
dbo:birthYear
  • 1788-01-01 (xsd:date)
dbo:child
dbo:deathDate
  • 1855-03-10 (xsd:date)
  • 1855-3-10
dbo:deathPlace
dbo:deathYear
  • 1855-01-01 (xsd:date)
dbo:occupation
dbo:parent
dbo:religion
dbo:residence
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageID
  • 4969200 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 742428435 (xsd:integer)
dbp:caption
  • Kalman "Carl" Mayer von Rothschild
dbp:spouse
  • 1818 (xsd:integer)
  • 1853 (xsd:integer)
  • died
  • Adelheid Herz
dct:description
  • German-Italian banker (en)
dct:subject
http://purl.org/linguistics/gold/hypernym
rdf:type
rdfs:comment
  • Kalman Mayer Rothschild (seit 1817 Carl Mayer von Rothschild, ab 1822: Carl Mayer Freiherr von Rothschild) (* 24. April 1788 in Frankfurt am Main; † 10. März 1855 in Neapel) war ein deutscher Bankier aus der Familie Rothschild. (de)
  • Carl Mayer von Rothschild (Fráncfort del Meno, Alemania, 24 de abril de 1788 - Nápoles, Reino de las Dos Sicilias, 10 de marzo de 1855) fue un banquero de origen alemán radicado en Nápoles, integrante de la familia de banqueros Rothschild. (es)
  • Le baron Carl Mayer von Rothschild, né Kalman Mayer Rothschild à Francfort au sein de la famille Rothschild le 24 avril 1788 et décédé le 10 mars 1855 est un banquier né allemand du Royaume des Deux-Siciles et le fondateur de la lignée Rothschild de Naples. Il est le quatrième fils des cinq de Mayer Amschel Rothschild (1743-1812) et Gutlé Schnapper (1753-1849). (fr)
  • Baron Carl Mayer von Rothschild (April 24, 1788 – March 10, 1855) was a German-born banker in the Kingdom of the Two Sicilies and the founder of the Rothschild banking family of Naples. (en)
  • Барон Калман (Карл) Майер фон Ротшильд (нем. Kalman (Carl) Mayer von Rothschild; 24 апреля 1788, Франкфурт-на-Майне, Священная Римская империя, — 10 марта 1855, Неаполь, Королевство Обеих Сицилий) — основатель неапольской ветви финансовой династии Ротшильдов, банкир Королевства Обеих Сицилий. (ru)
  • カール・マイアー・フォン・ロートシルト(Carl Mayer von Rothschild、1788年4月24日 - 1855年3月10日は、両シチリア王国を拠点としたドイツ系ユダヤ人の銀行家で、ロスチャイルド家の一員。ロスチャイルド家のナポリにおける事業を立ち上げた。 ロスチャイルド財閥の祖マイアー・アムシェル・ロートシルト(1744年 - 1812年)の四男としてフランクフルト・アム・マインに生まれる。生まれたときの名前はカルマン・マイアー・ロートシルトであるが、家族内での呼び名だった「カール」の名で知られる。富裕な一族に生まれた彼は、29歳で結婚してフランクフルトのノイエ・マインツァー通りに居を構えるまで、父マイアー・アムシェルの下で銀行業の下積みを行った。1818年9月16日に結婚した妻アデルハイト・ヘルツ(Adelheit Herz、1800年 - 1853年)との間には、以下の5人の子をなした。 長兄のアムシェル・マイアーはヨーロッパ全域において一家の事業展開を行うために、自らはフランクフルトに残りながら、弟たちをヨーロッパの各都市に送り、その地で銀行を開業させた。1821年にオーストリア軍がナポリを占領すると、好機と見たロスチャイルド家はカールをナポリに送った。 (ja)
  • Urodził się we Frankfurcie nad Menem jako czwarty z pięciu synów Mayera Rothschilda (1743-1812) i Gutlé Schnapper (1753-1849). Przez dwadzieścia dziewięć lat mieszkał z rodzicami, ucząc się w tym czasie bankierskiej profesji. 16 września 1818 roku ożenił się z Adelheid Herz (1800-1853). Mieli piątkę dzieci: * Charlotte (1819-1884), która poślubiła Lionela de Rothschilda * Mayera Carla (1820-1886) * Adolfa Carla (1823-1900) * Wilhelma Carla (1828-1901) * Anselma Alexandra Carla (1835-1854) (pl)
rdfs:label
  • Carl Mayer von Rothschild (de)
  • Carl Mayer von Rothschild (es)
  • Carl Mayer von Rothschild (en)
  • Carl Mayer von Rothschild (fr)
  • Carl Mayer von Rothschild (it)
  • カール・マイアー・フォン・ロートシルト (ja)
  • Kalman Rothschild (pl)
  • Ротшильд, Калман Майер (ru)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:gender
  • male (en)
foaf:givenName
  • Carl (en)
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Carl Mayer von Rothschild (en)
is dbo:child of
is dbo:parent of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is foaf:primaryTopic of