About: Name mangling     Goto   Sponge   NotDistinct   Permalink

An Entity of Type : yago:WikicatComputerLibraries, within Data Space : dbpedia.org associated with source document(s)

In compiler construction, name mangling (also called name decoration) is a technique used to solve various problems caused by the need to resolve unique names for programming entities in many modern programming languages. It provides a way of encoding additional information in the name of a function, structure, class or another datatype in order to pass more semantic information from the compilers to linkers.

AttributesValues
rdf:type
rdfs:label
  • Name mangling
  • 名前修飾
  • Dekorowanie nazw
  • 名字修饰
rdfs:comment
  • 名前修飾(なまえしゅうしょく、name mangling)は、現代的なコンピュータプログラミング言語処理系で用いられている手法で、サブルーチン(関数)名などに対する内部名を、その表層的な名前だけではなく、関数であればその引数の型や返戻値の型などといった意味的な情報を含めて修飾した(manglingした)名前とするものである。コンパイラからリンカ、さらには実行時のデバッガなども含んだシステム全体が、高度な型に関する情報などをサポートするように再実装するには多くの難しさがあるが、この手法であれば、システムの多くの部分ではわずかな修正(たとえば、名前に '$' という文字が含まれることを許すようにする、など)で済む。特に、多重定義を許す言語では、同一の表層名に対して許される多重定義や、その同定について上手に修飾を設計すれば、扱いが単純になる。また、そのままではエラーメッセージ等が読み辛いものとなるが、「解読」ルーチンを呼ぶように修正するだけで、型の情報などが付加された、むしろわかりやすいメッセージが出力されるようになる。
  • Dekorowanie nazw (ang. name mangling, name decoration) – technika stosowana przez kompilatory współczesnych języków programowania w celu wygenerowania unikatowych nazw funkcji, struktur, klas oraz innych typów danych. Schemat generowania unikalnych nazw różni się w zależności od tego jaki kompilator został zastosowany.
  • 名字修饰,又译作名字粉碎、名字重整,译自英文name mangling或name decoration,是现代计算机程序设计语言的编译器用于解决由于程序实体的名字必须唯一而导致的问题的一种技术。 它提供了在函数、结构体、类或其它的数据类型的名字中编码附加信息一种方法,用于从编译器中向链接器传递更多语义信息。 该需要产生于程序设计语言允许不同的条目使用相同的标识符,包括它们占据不同的命名空间(典型的命名空间是由一个模块、一个类或显式的namespace指示来定义的)或者有不同的签名(例如函数重载)。 任何由编译器产生的目标代码通常与另一部分的目标代码(产生于同一款或不同款的编译器)通过链接器把它们链接起来。链接器需要一大堆每个程序实体信息。例如正确链接一个函数需要它的名字、参数个数和它们的类型,等等。
  • In compiler construction, name mangling (also called name decoration) is a technique used to solve various problems caused by the need to resolve unique names for programming entities in many modern programming languages. It provides a way of encoding additional information in the name of a function, structure, class or another datatype in order to pass more semantic information from the compilers to linkers.
sameAs
dct:subject
Wikipage page ID
Wikipage revision ID
Link from a Wikipage to another Wikipage
Faceted Search & Find service v1.17_git39 as of Aug 09 2019


Alternative Linked Data Documents: PivotViewer | iSPARQL | ODE     Content Formats:       RDF       ODATA       Microdata      About   
This material is Open Knowledge   W3C Semantic Web Technology [RDF Data] Valid XHTML + RDFa
OpenLink Virtuoso version 07.20.3232 as of Jan 24 2020, on Linux (x86_64-generic-linux-glibc25), Single-Server Edition (61 GB total memory)
Data on this page belongs to its respective rights holders.
Virtuoso Faceted Browser Copyright © 2009-2020 OpenLink Software