About: Monica Abbott   Goto Sponge  NotDistinct  Permalink

An Entity of Type : yago:WikicatOlympicSoftballPlayersOfTheUnitedStates, within Data Space : dbpedia.org associated with source document(s)
QRcode icon
http://dbpedia.org/describe/?url=http%3A%2F%2Fdbpedia.org%2Fresource%2FMonica_Abbott

Monica Cecilia Abbott (born July 28, 1985) is an American athlete who pitched for the University of Tennessee Lady Volunteers softball team from 2004 to 2007. In 2008, Abbott participated in the Beijing Olympics with Team USA. On May 4, 2010, she and catcher Shannon Doepking were traded by the Florida Pride to the Tennessee Diamonds in exchange for pitcher Cat Osterman and catcher Megan Willis.

AttributesValues
rdf:type
rdfs:label
  • Monica Abbott
  • Monica Abbott
  • Monica Abbott
  • モニカ・アボット
rdfs:comment
  • Pour les articles homonymes, voir Abbott. Monica Cecilia Abbott (20 juillet 1985 - ) est une joueuse de softball américaine. Durant les Jeux olympiques d'été de 2008, elle remporta une médaille d'argent avec l'équipe américaine de softball.
  • Monica Cecilia Abbott (born July 28, 1985) is an American athlete who pitched for the University of Tennessee Lady Volunteers softball team from 2004 to 2007. In 2008, Abbott participated in the Beijing Olympics with Team USA. On May 4, 2010, she and catcher Shannon Doepking were traded by the Florida Pride to the Tennessee Diamonds in exchange for pitcher Cat Osterman and catcher Megan Willis.
  • Mónica Cecilia Abbott (28 de julio de 1985) es una atleta estadounidense que lanzó para el equipo de softball Lady Volunteers de la Universidad de Tennessee desde 2004 hasta 2007. En 2008, Abbott participó en los Juegos Olímpicos de Pekín con el Equipo de los EE.UU. El 4 de mayo de 2010, ella y la receptora Shannon Doepking fueron canjeadas por el equipo Florida Pride a los Diamantes de Tennessee, a cambio de la lanzadora Cat Osterman y la catcher Megan Willis.
  • モニカ・セシリア・アボット(Monica Cecilia Abbott、1985年7月28日 - )は、アメリカ合衆国のカルフォルニア州サリナス出身のソフトボール選手。 左投左打。ポジションは投手。 テネシー大学の女子ソフトボールチームに2004年から2007年まで所属していた。大学時代には全米大学体育協会の開催するディビジョンIのソフトボールの大会で勝利数、奪三振数、完封数、投球回などで歴代記録を塗り替え、数々の賞を受賞した。 2008年5月23日には彼女の故郷であるカルフォルニア州のサリナスにアメリカ代表として、大学選抜とのエキシビジョンマッチに参加し、3000人の観衆の前でプレーした。ゲームの前に5月23日はサリナスにおいて正式にモニカ・アボットの日に指定されたとの紹介があった。アボットはこの試合はわずか2本のヒットを許したのみで試合にも10-0で勝利した。 2008年の北京オリンピックには3人のピッチャーのうちの一人としてキャット・オスターマン、ジェニー・フィンチと共に選ばれソフトボールアメリカ代表として参加した。予選と準決勝の日本戦に先発、無失点の好投をしたが、決勝の先発はキャット・オスターマンに譲った。アボットは6回、7回の2回をリリーフしたものの2回1失点で試合にも負けてしまった。
sameAs
birth place
birth date
dct:subject
Wikipage page ID
Wikipage revision ID
Link from a Wikipage to another Wikipage
Faceted Search & Find service v1.17_git21 as of Mar 09 2019


Alternative Linked Data Documents: iSPARQL | ODE     Content Formats:       RDF       ODATA       Microdata      About   
This material is Open Knowledge   W3C Semantic Web Technology [RDF Data] Valid XHTML + RDFa
OpenLink Virtuoso version 07.20.3230 as of May 1 2019, on Linux (x86_64-generic-linux-glibc25), Single-Server Edition (61 GB total memory)
Data on this page belongs to its respective rights holders.
Virtuoso Faceted Browser Copyright © 2009-2019 OpenLink Software